1. TOP>
  2. SEAL ERGONOMIC 3D

SEAL ERGONOMIC 3DSEAL ERGONOMIC 3D

今まで体験した事のない、
究極の背負い心地を実現します。

本当に自分に合ったリュック。長時間重い荷物を運んでも体への負担を最小限にとどめてくれる本当に身体に優しいリュックとは何かを考え、全く新しいアプローチより開発された製品が「SEAL ERGONOMIC 3D SERIESE」です。人間工学に基づき設計された鞄と、解剖学に基づいた体への負担が少ない姿勢でのあなたの背面形状を3Dスキャンして生まれるあなた専用の「3Dシェル」。これらを組み合わせる事により、今まで体験した事のないほどに一人一人にフィット。身体への負担を最小限にし、身体への負荷から生じる頭痛・肩こり・腰痛などの症状への効果が期待される、あなただけのリュックが完成します。







SEAL ERGONOMIC 3DSEAL ERGONOMIC 3D

プロフェッショナルが選ぶ
オリジナル3Dシェル。


ALL HAND MADE IN JAPANALL HAND MADE IN JAPAN

体格や姿勢によって全く同じ形状は無い、背中の形。

従来のリュックでは多くのユーザー向けの設計になっているために一人一人の背面形状に対応するのは難しく、余分な凹凸や鞄が動く事による肩や腰への負荷がどうしても避けられません。ERGONOMIC 3D シリーズでは、僅か5分程度の計測によりこれらの問題を解決したリュックを実現しました。


SEAL直営店SEAL直営店

SEAL直営店で、
解剖学に基づいた正しい姿勢でのスキャンを
僅か5分ほどで行います。

お客様の背中形状に沿った3Dサポートを作る為に、SEAL路面店にて下記の流れでの計測を行います。

1 / Tシャツまたは薄手のシャツの上から身体のラインを出すサポート着を着衣。
2 / 専用の椅子に座ります。
3 / 背面の腰(反っている部分)にマーカーを付けます。
4 / 背面のスキャンを行います。

肩こり、腰痛の大きな原因の一つに姿勢があります。その姿勢の要因になっているのが骨盤の位置です。SEAL ELGONOMIC 3D では、スキャンの際に骨盤を立てた状態に近づけた上で背面形状の計測を行います。それにより、3Dシェル自身がユーザー一人一人を正しい姿勢に導きやすく、重い荷物を持った時にも身体への負担を最大限減らしてくれます。




  • SEAL表参道本店
    〒107-0062
    東京都港区南青山5-17-12
    リオン南青山1階
    TEL:03-6419-7362
  • SEAL南堀江店
    〒550-0015
    大阪府大阪市西区南堀江1-22-3
    TK南堀江1階
    TEL:06-6585-9700
  • SEAL横浜店
    〒231-0023
    神奈川県横浜市中区山下町25-14
    モナニビル1階
    TEL:045-264-4311

肩への直接の負担が約65%軽減されます。肩への直接の負担が約65%軽減されます。

肩への直接の負担が
約65%軽減されます。

人はリュックの重さに耐えバランスを保つ為に、自然と首・頭の位置を前方向に移動します。わずか15度頭を傾けるだけでも12kgの不可が首にかかると言われています。さらに45度傾けるとおよそ小学生1年生の平均体重とおなじ22kgほどの負荷が首にかかります。
現在ではスマートフォンを使う時に首が前傾になり骨盤が後傾になり、肩こりや腰痛などにも繋がる「スマホ症候群」と呼ばれる症状が急増しています。
スマートフォンを利用していない時間、例えば歩行時など日常では正常な首の角度を保ち、骨盤も正常な位置を意識して正しい姿勢で生活すること。それをする事により、姿勢のゆがみからくる肩こり・頭痛・腰痛などの症状への予防に効果があると言われています。







体験者のインタビュー体験者のインタビュー

体験者のインタビュー





豪栄整復院
渋谷院 院長
深田 健史 様


今回は「バックパックL」を深田先生に使っていただき、その使い心地をインタビューさせていただきました。

SEALスタッフ:
今回はSEALから初めて「健康」をコンセプトとした鞄の発売を行うことになりました。「少しでも多くの方の体に負担をかけない鞄が作れないか」という事を考えて、今回の製品の開発を行いました。私たちは日頃から姿勢について強く意識することは少ないと思うのですが、この姿勢が体全体に及ぼす影響について教えてください。

深田さん:
まず、日常の姿勢が悪いと筋緊張が一部に集中してしまい、疲れが溜りやすく痛みやすい筋肉になってしまいます。その為、血流も悪くなると代謝がおち胃腸等の内臓器官も弱まってきてしまいます。また、この体の一部分だけに負担がかかることが腰痛や肩こりの原因と言われています。腰痛や肩こりは放っておくと腰痛はぎっくり腰の原因に、肩こりは挫傷すると首が回らなくなってしまいます。





SEALスタッフ:
日々私たちが鞄を使うことで体にはどのような影響がありますか。

深田さん:
例えばですが鞄を片一方の手だけで持つと体の歪みや筋肉の収縮につながってしまいます。その結果は、先ほどお伝えした腰痛や肩こり・緊張性の頭痛が起こる原因となってしまいます。最近はパソコンの持ち歩きなどによって仕事用の鞄の中身も重いものが多いので、毎日の通勤だけでも体の歪みの原因になってしまいます。





SEALスタッフ:
実際にこのバッグ(バックパックL)を深田先生が使われてみて、どのようなところが体にとって楽だと感じましたか。

深田さん:
オーダーメイドで自分の背骨にフィットするシェルを入れ、リュックと体の隙間がほとんど無くなる事により、荷物の重さが分散されとても楽でした。バックと体の隙間が多いものは、体に部分的に負担がかかってしまう為、より鞄の重さを感じやすくなってしまいます。この鞄は体に密着させた状態で、頸椎と腰椎の部分に鞄の重さがのるよう背負っていただくのが、一番体に負担がかからず楽な背負い方だと思います。自分にフィットする鞄でこの背負い方ができるリュックはなかなかないと思います。体に負担をかけない背負い方が出来る高得点のバックですね(笑)





SEALスタッフ:
ありがとうございます。今回の製品は整復学や解剖学の観点からみて腰痛・肩こり・頭痛の改善に効果的といえるでしょうか。

深田さん:
はい。腰痛や肩こり・頭痛の予防にはかなりの効果が期待できると思います。オーダーメイドだからこそ出来る自分の背骨にあった形のリュックを背負うことで自分に合った無理のない姿勢を維持でき、それにより体にかかる負担を分散することが出来ます。腰痛・肩こりや緊張性の頭痛は血行が悪くなって起こる為、その予防には一定の効果が見られると思います。





SEALスタッフ:
日々この鞄を使うことで、何か具体的に期待できる効果というものはありますか。

深田さん:
今回の鞄は1人1人の骨格にあったものを使用するため、自分の無理のない良い姿勢を強制し続けることが出来ます。人間は頭が重いので良い姿勢とは背骨がS字になっているのですが、自然とその背中に良い状態を保ってくれるので、鞄を背負っているときも、体への負担が限りなく少ないです。また、バッグを下した後もしばらく良い姿勢を体が記憶している為、そのままの姿勢を維持できます。体を壊しにくい背骨の曲がり方を強制してくれるので、姿勢を改善してくれる時間が長いほど、鞄をおろした後の効果も期待でききます。例えばですが、普段デスクワークをされている方が通勤の1時間にこの鞄を背負った場合、鞄をおろした後も、ご自身に合った良い姿勢のまま数時間は仕事を行うことが出来るので、個人差はもちろんありますが、普段の仕事でも効果を実感できると思います。





SEALスタッフ:
深田先生がこの鞄を使われてみて良かったと感じた部分を教えてください。

深田さん:
オーダーメイドだからできる鞄と体への密着性のある鞄は他にはないと思います。僕自身が実際に鞄を使っていて、メインのファスナーが一気にひらく事と中にクラッチバッグや・資料を収納するスペースがしっかりあって仕事用として便利だなと感じました。外の収納スペースも充実しているので、スマートフォンやタブレット、お財布や小銭入れもらくらく収納できます。体に負荷をかけない事と使う方の姿勢を強制してくれる自分の骨格に合う1点物なので、腰痛や肩こりの予防製品として使えることはもちろんだと思うのですが、健康維持のためにも、デスクワークの多い方や年配の方にもおすすめかもしれません。それと、マラソンをされる方がいたら、ご自身にあった良い姿勢のまま走る事が出来るので、是非おすすめしたいですね。

SEALスタッフ:
実際に鞄を使っていただいて、そのような意見を頂けてとても嬉しいです。私も実際にこのリュックを背負ってみたのですが、背中が支えられている感じがして、とても安定感がありました。深田先生のお話を聞いてより納得させられる部分がとても多かったです。少しでも多くの方の日常が快適なものになるようこの鞄を色々な方に使っていただきたいです。

地球にも優しいリサイクルマテリアル地球にも優しいリサイクルマテリアル

地球にも優しい
リサイクルマテリアル

3Dシェルには一部に製造工程で排出された余りのナイロン粉末を採用。また、内装ナイロンにもペットボトルをリサイクルした素材を採用していて、地球にも優しい製品です。

Q & AQ & A

Q & A

Q:実際の製品は見れますか?
A:はい、SEAL直営店(東京・大阪・神奈川)でサンプルをご覧いただけます。

Q:3Dシェルが無くても利用できますか?
A:はい、ご利用いただけます。製品お届け時には通常の鞄で使われている芯材を入れていますので、3Dシェルが届くまでは人間工学に基づいたリュックとしてご利用くださいませ。

Q:3Dシェルのみ、または鞄のみの購入は可能ですか?
A:はい、可能です。

Q:どのような体型でも3Dシェルの作成は可能ですか?
A:はい、可能です。ただし、例えば3Dシェルが限りなく平面になってしまうなど、体型によってはしっかりとした効果が体感いただけない場合もございます。

Q:製品の保証はありますか?
A:商品到着から30日以内にお届けした商品に初期不良が見つかった場合、またはご使用後間もなく製造上の問題により破損などが発生した場合は、同一商品と交換・無償修理・ご返金にて対応をさせていただきます。

Q:店頭での計測時はどのような服を着ていけば良いですか?
A:TシャツやYシャツなどの薄手の生地でしたらどんな服でも着替えをせず計測可能です。ニットやスエットなど、体のラインが出ない厚手の生地は避けていただきますようお願いします。

Q:本シリーズではタイヤチューブを使ってますか?
A:使用していません。


商品のラインナップを見る>